2005 03 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2005 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
鴨川シーワールド Kamogawa Sea World
2012/02/18(Sat)
鴨川シーワールドへ行ってきました。
I visited Kamogawa Sea World, Chiba.
~パワフル×スマイルちばフリーパス Powerful and Smile Chiba Free Pass~
鴨川へのルートは、パワフル×スマイルちばフリーパスを利用することにしました。これは、1,800円で千葉県内のJR線と指定の私鉄とが終日乗り降り自由になるチケットで、週末限定ではありますが、かなりお得です。ただし、特急に乗る場合は特急料金を支払います。
今回は蘇我からわかしおに乗りました。
I chose to take trains for Kamogawa. I got a free pass for JR-EAST and other private railways in Chiba. We can freely get on and off trains in Chiba all day, if we get this ticket for 1,800 yen. Although we can use one on weekends, I think it is profitable. But we must pay an additional fare to get on limited express.
I got on a Wakashio, limited express for Awa-Kamogawa, from Soga Station this time.

~松鮨 MatsuSushi~
お昼は安房鴨川駅近くにある松鮨で、地魚握りをいただきました。どれもこれも美味しかった!
I had sushi, made of fish caught in the sea off Kamogawa, for lunch at MatsuSushi nearby Awa-Kamogawa Station. It was so delicious.

食後は、安房鴨川駅から出ている無料のシャトルバスでシーワールドへ向かうはずでしたが、乗り損ねたので有料のバスに搭乗。
After lunch, I would have planed to get on a free shuttle bus, which transport customers to Sea World free. But I missed it. Then I got another not free bus.

~鴨川シーワールド Kamogawa Sea World~

さて、いよいよシーワールドです。
ここでは、水族館で生き物を観察できるだけでなく、海の動物たちによる華麗なショーを見る事ができます。イルカ、シャチのショーは迫力を、アシカのショーは滑稽さを、そして、ベルーガのショーでは学究的な内容を楽しめます。中でも私はアシカのショーが大好きで、いつ見ても大笑い。満足です。
Well, I reached Kamogawa Sea World.
We can see not only marine lives in aquariums but also shows by marine animals. Dolphins show us forceful, sea lions funny, and belugas academic. Among them I like a show of sea lions the best. I can't help laughing loudly whenever I see it.I was satisfied.

帰りは無料のシャトルバスに乗れました。わかしおに乗って、帰ってまいりました。
I could get on a free shuttle bus from Sea World. I came home to get on Wakashio.
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<船橋県民の森 Chiba Citizen's Forest at Funabashi | メイン | 伊豆小旅行 the short trip for Izu>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kacura.blog1.fc2.com/tb.php/344-5935dcc0

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。