FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
直球
2007/03/18(Sun)
 遠回しな言い方をされると落ち込むが、直球を投げられても戸惑ってしまう。
 日頃悶々と思い煩っていることについて、後輩から直球で質問されて、思わずこっちも直球で返してしまった。おかげで、今でも大後悔。
 本音なんて、本気で他人に言うことではないよね。まいったな。
 ほろっと漏らした本音が、思いもかけない波紋を広げてしまうことはよく知っている。嘘でも本当でも、相手の受け取り方は保証できない。噂は尾ひれを付けて雪だるま式に膨らんでいく。だから、人の口に蓋が出来ない以上、余計なことは言わないに越したことはない。ずっとずっと用心してきたのに、この頃の私は口が軽い。まいったな。
 やけっぱちな自分をよく感じる。
 なんだかもう、色々なことが投げやり。どうでもいいよ、って思ってしまう。
 けれども、その後後輩とコーヒー片手に直球を投げて、なんとなく後輩もその違和感に戸惑っているのだろうな、とは思った。
 そうだよね。やっぱり変だよね。なーんか、変なんだよね。
 私だけが感じていたわけじゃなかったのだね。
 それだけでも収穫としよう。

 とりあえず、言ってしまったことはもう取り返せない。
この記事のURL | ひとりごと | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<未来へ | メイン | 危険な自転車>>
コメント
-  -
本音トーク、とかよく言うけど本音ってなんだ?つて話です。
誰かに本当の気持ちを伝えようとすればするほど、ホントの気持ちとは違う、そんな言葉になってしまうような気がします。おまえの語彙が乏しいからだろ!って言われりゃそれまでですが。
本当の気持ちを相手に伝えられたと思ってもそうでない、違和感漂う、ああ後悔。そんな繰り返しだなあ。。。
2007/03/18 23:04  | URL | skenzi #-[ 編集] ▲ top
-  -
お久しぶりです。
ようやく少しずつ自分の時間を持てるようになってきましたので、ブログにお邪魔させていただきました。

さてさて、直球。
働いている時、至近距離の直球で、避けられないよ。。。 と言われていました。後輩からは、キツイけど、はっきり言ってもらえて有難いですと言われたり、影で悪口を言われたり、いろいろでした。
言葉って難しいですよね。
2007/03/20 10:00  | URL | ひよこママ #W/Bf4mrk[ 編集] ▲ top
- 本音 -
本音をスパスパ言い合える友達がいないわけではないのですが、そんな友達が少ないのも事実。

それにしても、本音を言うと、辛口であるかのように言われてしまうのはなんでなのでしょうね?
私も相当、辛口です。


>skenziさん
 言葉ってものは、10投げて2返ってくるような頼りないものなのでしょうね。
 相手には期待しない。
 最近の自分は、まさにそんな気持ち。

>ひよこままさん
 お元気そうで何よりです!
 これからも遊びに来てください。もちろん私も行きます♪
2007/03/21 23:26  | URL | かくら #-[ 編集] ▲ top
- こんばんわ~ -
ことばって、ほんとに難しいですよね
ぼかして、真意が伝わらなかったり、
直球すぎて、傷つけたり・・・
でも、愛情を持って接すれば、きっと修復できる・・・そんな気がします

僕も直球投手で・・・特に上から嫌われるタイプですね~
まっすぐで、不器用って言われます
困ったもんです
2007/03/31 00:36  | URL | DJ JAKK #SzKGr0/I[ 編集] ▲ top
- 愛情を持って・・・ -
 本当にその通りですね。
 気持ちを込めてこそ、言葉は伝わるのだと思います!

 直球な人って好きですよ。
 あんまりなど真ん中で投げられて傷付くこともありますが(笑)、直球を投げてくれる人の方が、信じられるのです。
2007/04/01 00:12  | URL | かくら #51JBegfs[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kacura.blog1.fc2.com/tb.php/251-a43ca948

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。