2005 03 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2005 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ブログ開始
2005/03/05(Sat)
 『ひすがら夢想』に続いて第二のブログです。
 こっちの日記は、本物の“私”について語っていく予定。まずは自己紹介から? いや、めんどいので省略。左横のプロフィールを見てやってください。

 かくらの日常生活や、運営サイトの更新状況などを書いていきます。
スポンサーサイト
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
というところで
2005/03/05(Sat)
私のお友達のブログを登録です。報告を兼ねてトラックバックさせてもらいます!
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
さっそく今日の日記
2005/03/05(Sat)
 誰ですかぁ~。朝マックしようだなんて言いながら寝坊したのはぁ~。
 はあ。あのCMの朝マックメニュー、とても美味しそうなのに。はあ・・・。だから、珍しく一家全員で朝マックしようということになったはずだったのに。あー。
 ところが目が覚めたら朝の10時。朝マック終了まであと30分。頭はぼさぼさ、顔も汚い。というより眉毛ないし。とてもじゃないけど出かけられません! そして当然、朝マック断念。
 思えば、私が最後に朝マックをしたのは幼稚園の頃です。(いつですか!)記憶の影によると、たしかホットケーキを食べました。考えてみると昔から私とホットケーキには深い関係があり、デニーズに行ってもいつもホットケーキだったような気もします。そして小食だった私は、あのホットケーキひとつ平らげることさえできなかった。(今じゃ考えられない!)
 マックのホットケーキも、たしか一枚でドロップアウトでしたねえ。今じゃ誰よりも大食漢な私が「モノを残す」だなんてエイプリルフールにしか起こりませんけど、そんな時代もあったのだなあ、としみじみ。
 ちなみに同じ記憶の影によると、マックのホットケーキは美味しくなかったものと思います。(失礼なっ)・・・あ、でもこれはうん十年前の話ですからね。少しは味の改良もしてあることでしょう。たぶん。
 今日は完全にオフなので、家でだらだらと『ひすがら夢想』(昨日の分)を執筆したり、夏彩さんからのありがたい頂戴物『サイコポリス』を更新したりとしていました。「書庫」には夏目漱石の『私の個人主義』を追加です。
 午後になって風呂掃除を私だと言われ(昨日も一昨日も洗っているのだから絶対に今日の当番は私ではない)、少し不機嫌な今日。・・・あ、合唱部の集まり(飲み)が18日に決定です。でもまだ参加の連絡していません。いえ、ちゃんと参加しますよモチロン。
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『ちびくろ・さんぼ』復刊
2005/03/06(Sun)
 もう出ないものだと思い諦め、二年ほど前にオリジナル版を購入してしまいました。復刊するならもう少し待てば良かったです。岩波版に親しみ成長してきた身には、やはりバナーマンその人のイラストには抵抗があるといいますか。やはり岩波版の絵が好き。復刊とは嬉しいですね。買ってしまうかもしれません。
 ところで、オリジナル版を購入したときにも日記に書きましたが(その日記は更新を怠っているうちに消えてしまいました・・・汗)、『ちびくろさんぼ』の話はちっとも差別本ではありません。たとえ「ちびくろさんぼ=黒・虐められる者」としたところで、「トラ=虐げる者・つまり白」ですから。そのトラがどうなってしまったかといえば、傲慢さや身勝手さのために“バター”となってしまいました。つまり、自ら自滅してしまったのです。おまけにそのバターを「ちびくろさんぼ」が食べてしまうわけで。まさに逆転サヨナラホームラン!
 言葉尻だけを捕まえて「差別本だ!」と叫ぶのは、「ファイヤーマンは差別用語だ!」と叫ぶのと同じです。(こういうくだらないことでガーガー叫ぶのはアメリカ人に多いと思うのは私の偏見ですが。あとは中途半端に賢いインテリさんとか?)
 おまけに、バナーマンは「ちびくろさんぼ」をインド人の子供と意識して作っているはずで、厳密に言うと「黒人」ではないんです。なのにどうしてバナーマン自ら「これは差別本だ」と認めてしまったのか、その辺りが残念。
 よくよく読んでも『ちびくろさんぼ』の話は面白い。不朽の名作を挙げろと言われれば、私は『三匹のやぎのがらがらどん』、『ぐりとぐら』に並んでこの絵本を挙げます。
 瑞雲舎から復刊する岩波版『ちびくろさんぼ』。完全復活なるか?
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウェブ更新
2005/03/07(Mon)
 『ひすがら夢想』(昨日分)を更新。最近いつも日付がずれている・・・。
 でも、FC2ブログ(β版)は日付を後から変えられるので楽と言っちゃ楽ですね。問題はここ、Yahoo!ブログ。



 日付が変えられないってどういうこと?



 本文の装飾に限界があるなんて許せない。というより文字小さくて見辛い!!



 コメントが改行できないなんてどうかしている!



 「書庫」って一度作ると消せないんですがなぜ?



 Ping送信できてます? できてませんよね?



 携帯から閲覧できないってすごく不便。



 普通モブログ機能くらいつけるでしょう。それがないのも不便です。



 これがβ版だからこその問題で、いずれ解決してもらえるのものなのでしょうか。FC2の時は意見をぼんぼん言って改良してもらった私ですが、ヤフーには意見を言う気力が沸きません。だってFC2は意見をオープンで披露していたけれども、ヤフーは今どんな要望が集まっているのか皆目不明だもん。重なったらヤダしとか思うと、意見を言う気にはなれません。
 やはり大手は秘密主義なのでしょうか。集客率は大手だけあって素晴らしいのですけど。
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
フジが36・47%取得、TOB成立を発表
2005/03/08(Tue)
 この事件を議論させないまま私たちを卒業させてしまうことになって、N助教授はさぞかし地団駄を踏んでいることでしょう。会社法を専攻してきた私にとって、フジテレビとライブドアの闘争は非常に興味深い事件です。(あんまり詳しく書くと襤褸出しますから書きませんけど・・・笑)
 その第一ラウンド。TOBが成立しました。TVのニュースでは「25%超も厳しい」ような言い方をしていましたが、蓋を開けてみればなんと36.47%。やっぱり企業経営者は嫌いなんですねえホリエモンが。(私は彼の“人間としての”態度が嫌いです。新しいことをやろうとしている、という点を評価してもです)
 そして、現時点でフジはライブドアによる特別決議を排除できるようになりました。・・・上場廃止? いいんじゃないの。別に。
 上場していることが優良企業とも限らないですし、現に優良企業の中にも上場していない企業はたくさんありますから。ただ上場が廃止になると、既存の株主が困るんですよね。だから、フジ以外の株主の今後の動向も注目です。



 つぎは、フジがライブドアによる50%超取得(つまり子会社化)を阻止できるかどうか。それに、差し止めの問題もですね。
 果たして「面倒な問題を回避する傾向にある裁判所」が、どこまでこの問題を真っ正面から考えるか、その辺もかなり見所です。(地裁・高裁はともかくも、とにかく最高裁は逃げます)



 新株予約券は株主の利益に反するので不当。しかし、ライブドアの時間外取引が健全な社会秩序を乱し権利の濫用と認められる。したがってそもそもライブドアは株式を取得せず、(つまり株主でないから)訴えの要件にかけるため訴え却下。
 ・・・・なんてことにもなりかねないような気もします。これは私だけでなく、私の回りの素人学生の意見。



 それにしても、日枝会長の「ルールを守ることが民主主義の原則だ」発言には、色々と複雑な思いがあります。というより、素直に頷けないのよ貴方が言うと。
 ・・・今回の騒動、どっちもどっちなんですよね。なんだかね。
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
卒業します
2005/03/09(Wed)
 真面目に日記を書いていると大変なことになるので、ちょっと息抜きに自分ネタです。(いや、この先ずっと自分ネタしか書かないのと違う?・・・ってなツッコミはとりあえず却下で・・・汗)




 今日の午前中に、卒業通知葉書が届きました。
 「特別試験通知」も「単位不足通知」も来なかったのでこれは「いける」とは思っていたのですが、やっぱりちゃんとした形で来ると嬉しいですね。晴れて卒業です。
 思えばあっという間の4年間。これは誰でも思うことなんでしょうか。本当に呆気なく4年間は過ぎ去ってしまった感じです。
 入学式に式場に入れずボイコットしたのもいい思い出。あのときは、桜満開の隣の靖国神社できりたんぽ汁を食べて過ごしたんです。生まれて初めてのきりたんぽを、それこそ東京で食べるというのもなんだか妙な感じ。おまけに、生まれて初めての靖国神社でした。そう、これが中国が日本国の主権を無視して抗議してくる噂の靖国神社です。でも、生まれて初めての靖国神社は、ただのでかい神社でした。



 入学当初は、それまでの環境を一変させる出来事に戸惑いっぱなしでした。中でもサークルの勧誘はすごかったですねえ。というより・・・・めちゃくちゃ怖かったです。明らかに××なお兄さんに(だって目がいっちゃってるもん)勧誘されたり、「大学ってば恐ろしか~!!」と思いましたとも本気で。
 講義で出席を取らないというのも驚きながら、教授が遅く来て早く帰ってしまうのも驚き。・・・・これじゃあ学生の質も落ちるわ先生。・・・・試験前にノートをコピーするために並びましたねえ。そういえば。おかげで何とか単位もいただけました。ノートに感謝。
 一年目の思い出と言えば、911テロがちょうど夏休みに起こったのでした。夏風邪をこじらせてサークルの合宿にいけず、テレビを見ていたらいきなりあれです。・・・・あれからもうこんなに歳月が経っている。
 大学も二年目になるとだれて、三年目になると図々しくなりました。四年目になるともう悟りきりましたね。私の恋はいまだに継続中で、卒業と同時にこの恋も諦めないといけないかなと密かに思っています。言い出す勇気がないというより、このままのイイ関係でいたいというか。結構ロマンティストなので。



 大学外では、ネット漬けになりました(笑)。
 高校時代の友人Sがホームページを作っているのを見て、「あたいも~」とばかりに作ってしまった自分のホームページ。2002年開設ですから今年で4年目? 今確認したらカウンター数字が20548でした。よくぞここまで続けられたものだと我ながら感激。
 このページは4月になれば更新も難しくなるので、もしかしたら閉じてしまうかもしれません。それはまあ4月の状況次第ですが。




 ・・・そんなこんなで卒業ですが、私も最後に詰めが甘いというのか何というのか、すっかり誰とも連絡を取り合っていなかったので、一緒に行く相手がいない(爆)
 今日連絡を入れたら、みんなそれぞれに私の知らない相手と出かけるみたいで。こりゃ困ったな。どうするかな。とりあえずまだ連絡の来ていない人もいるので、希望はあるにはあるのですが・・・。
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やはり成績で決まるのかしら?
2005/03/11(Fri)
 『ひすがら』で思いっきりネタにしたように、私には水難の相があります。それのせいで携帯を水没させてしまい、考えてみればほとんどの人と今現在音信不通なのでした。おまけに携帯電話のアドレスなんて頻繁に変えてなんぼの世界。記録に残してあるアドレスに送っても、ほとんどがエラーで返ってくる。これが笑っちゃうくらいエラーになる。あははっ☆ って笑ってる場合じゃなーいっ!
 これまた私自身が携帯電話を壊す直前にアドレスを変更なんてしてしまっていたらから、もう最低。これで切れた人が何人かいるのでしょうね。とほほ。
 それでも儚い記憶を頼りに何人かにメールを送り、今朝ようやく一人を発掘しました。Aちゃんです! Aちゃんからは年賀メールをいただいていたので、何とか掘り出せたといいますか。
 けれどもAちゃんは外れ。なんでも式で花束を渡す役目を仰せつかったから、一人だけ別の席が用意してあるのだとか。うわあすごい! ・・・というより、そういうの何を基準に選ぶんだ??



 考えてみれば不思議です。
 入学式で新入生代表を務める人とか、やはり成績で決まるのかしら? 私と違って成績優秀なAちゃんですから(おまけにとびきりの美人。こういうのを才色兼備というんですね。くぅ羨ましい!)、きっとそういった関係で選ばれたのでしょう。うん。
 自慢じゃありませんけどね、私は一度だって選ばれた試しがありません。選ばれたいような気もしますけど、選ばれたら気の小さい私のことです、胃潰瘍で降板されるのが落ちってもの。
 しかしまあ、Aちゃん経由で連絡取れました。皆さん、特に集まって一緒に式に参加する予定はないとのこと。・・・なーんだ。
 最初にメールをくれた人が「一緒に行く人云々」言っていたから焦ったのですよねぇちょっと。でも自分、基本的にそういうので連れ立っていくの・・・苦手です。私もそうですけど、やっぱりうちのクラスの人は、「ひとり」が好きみたい。これで安心したわ。一件落着。




────────── ────────── ────────── ──────────




 さて、『源氏物語』── 末摘花 ── を更新しました。



 結構好きな場面です。頭中将と取り合った姫君(末摘花)の鼻が真っ赤っかという笑えるオチの帖。源氏失恋の『空蝉』に次いで好きかもしれません。(こんなことを言うとアンチ源氏派かと思われるかもしれませんが、決してそうではありません。ただ、源氏と頭中将を比べると頭中将の方が好きですが。でも、一番はなんと言っても夕霧ですね。大好き。)
 おまけに若紫が可愛い!!




・・・「まろが、かくかたはになりなむ時、いかならむ」とのたまへば、
「うたてこそあらめ」とて、さもや染みつかむと、あやふく思ひたまへり。
そら拭ごひをして、「さらにこそ、白まね。用なきすさびわざなりや。内裏にいかにのたまはむとすらむ」と、いとまめやかにのたまふを、
いといとほしと思して、寄りて、拭ごひたまへば・・・・




 ・・・絶対に可愛いっっ!!! ってゆーか拭いてもらいたい!
 あーこんなことで騒ぐ私は、源氏に負けず劣らずロリ・・・なのかも。
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
路地裏のチーズケーキ工房
2005/03/11(Fri)
 たぶんお店の名前は「路地裏のチーズケーキ工房」で間違いなかったと思います。シュークリーム専門店「ビアード・パパ」と同じ会社が経営しているスティックタイプのチーズケーキ専門店。ちょっと名前に自信はないのですが。
 このお店でチーズケーキを6本以上買うと、チーズケーキの“耳”が8本210円で購入できるらしいという噂を聞いて、友人宅からの帰りに店に立ち寄ってみました。



 確かにあります。



 「耳」というのは、チーズケーキを焼いた時の端っこの部分です。一本105円で売られているチーズケーキにはクッキーが付いていますが、耳は本当にチーズの部分だけ。よくカステラなんかもこの部分を安く売っていたりもしますよね。本来なら捨ててしまう部分。チーズケーキでも同じように売ってしまおうということなのでしょう。



 それにしても、8本210円とはかなりお得だと思いませんか?



 知己へのおみやげ用に6本以上のチーズケーキを買ったら、自宅用にこの8本210円の耳を買う、なんてのも、とてもいいかもしれませんね。
 私の家は全員が大食漢ですので、チーズケーキを6本買って、この耳を買って帰りました。戻って30分としないうちに完食。早い。かえって私は、この耳の部分の方が好きかもしれません。アレンジ次第ではいろんな食べ方がありそう。



 さて、ひとしきり満足な私ですが、やっぱりこの後で気になったのは増加を続けるこの体重・・・。「痩せます!」と決意だけはいつも威勢がいいんですけどねぇ私・・・(汗)

この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
学園アリス
2005/03/12(Sat)
 Kさんとデートの約束をしていたので一日空けてあったのですが、そのKさんが直前でドタキャン。(直前なのだからドタキャンに決まっています)
「今のアパートを15日に引き払うから、今日はちょっと荷物の片付けをしたい」
とのこと。それなら仕方がない、と思いつつも、



 そんなものは、もっと早く時間のやりくりをして済ませておけよぉ~!(こっちの都合も聞かないでー!)



 とちょっと思ってしまう私は心が狭い。反省。
 おかげで今日一日は完全にオフ。いつも見ないようなBS2の連ドラ『えぇにょぼ』を見て、そのまま惰性で衛生アニメ劇場(?)なんてものまで見てしまいました。えぇ、『学園アリス』から『うる星やつら』から『今日からマ王』まで全部見てしまいましたよ。・・・年甲斐もなく。
 四年次の講義が土曜の朝に入っていた関係で、このうちの『学園アリス』はいつも冒頭だけは見ていたのですが、最初から最後まで全部見たのはこれが初めて。



 ・・・・くっ・・・くだらねぇ。



 のくせにすごく楽しんでみてしまったり? この歳で? あー・・・。
 そして、それ以上にドツボだったのが『今日からマ王』のグウェンダル。・・・かっ・・勘弁してくれぇ~~ぃっっ(汗)



 ・・・と、ついつい夢中になってしまって・・・行動開始が遅くなってしまいました。せっかくのオフなのに、飯食って洗濯して掃除機かけてたら、もうこんな時間!



 以上、これからちょっと用事があるので(というか暇すぎなので作った)、先に今日の日記だけ書いておきます。夜は『ごくせん』を見ます。私の密かな楽しみ♪



────────── ────────── ────────── ──────────



 さて、戻ってきました。
 犬の散歩から戻ってきて、『ひすがら』を更新して、さてブログ。
 久しぶりに読書などもしたのですが、『ひすがら』の方にネタがないのでそれはそっちに移動。



 ところで、新聞読みました。フジ負けたんですねえ。
 マスコミさん他人事とは思えないからなのか、すごく紙面を割いて報道しています。そんなことより私が気になったのはアメリカの牛肉輸入再開問題の記事。



 ・・・圧力に屈したの?



 私、アメリカという国は好きですがアメリカの政治はどうにも嫌いです。そういった目で見るせいか、牛肉の問題も「なんて身勝手な!」と思ってしまいます。
 そんなことを家で話題にしたら、驚いたことにうちではアメリカ産の牛肉なんて食べたことがないんですって。だから私は背が小さいのね! 納得。

この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
愚かなことから選挙のことから
2005/03/13(Sun)
 イオンに寄ったら、よさこいソーラン節(?)の音楽が豪快に鳴り響いていました。何事? と思えば、どうやら発表会(?)のようです。その大音響は、かえってショッピングには不向きかと思いますが、まあ、いいんでしょうね。
 ・・・「沼」、こと、津田沼に行ってきました。



 私の母は千住の人です。「百円」を「ひゃくえん」と発音できない典型的な下町っ子。父は薩摩の人間です。そんな両親の間に生まれた私と母との相性たるや、筆舌に尽くしがたいものがあるといいますか、平素の仲が崩れた瞬間はとにかく怖い。
 下町の人は、怒っていなくても、怒っているように聞こえる威勢のいい口調で話しますが、これが時に私の癇にさわる。あの調子で小言を言われたときなどもう大変です。
 大爆発。私が。
 いくら千葉に生まれ千葉に育ったからといって、アヒルの子はアヒル。
 したがって、プッツンと切れてしまえば、後のことは考えずに言ってしまうわけで・・「黙れこの───!!!?」(注:自粛)なんて・・・。言ってから「しまった!」と反省するわけですけど、すべては後の祭り。まあ、言う前から理性を働かせられるくらいなら「後悔」なんて言葉は死語になりますな。
 そんなこんなで「三十六計逃げるに如かず」、というわけで津田沼に行ってきました。



 とはいえ、私のはらわたも沸々と煮えたぎっているわけで、こんなときに出かけるとろくなことをやりません。
 「バレッタを買う」という口実のもとに家を出た私は、イオンでバレッタを見るもその値段に呆れて(デザインが気に入らなかったのもあり)パルコに向かい、そのままふらふらと芳林堂へ。
 バレッタどうしたよ?
 という気持ちを片隅に追いやり、私の足は自然とハヤカワ文庫の棚に行き、視線はロバート・ジョーダンを追いかける。
 時シャリ、こと「時の車輪」シリーズ第10部「幻竜秘録」(全5巻)が4巻まで出ています。・・・うぅ欲しい。・・・でも4月まで待てば5巻が出る。今4巻まで買ってしまうより、あと一月待てば一気に読める。・・・そうだ。もう少し待とうじゃないか。嗚呼なんて私は理性的!



 ・・・思ったのも束の間、すぐ隣に並んでいるのは『新たなる春 始まりの書』(上下巻)ではありませんかっ!



 私はこの本を前から知っていました。『時の車輪』シリーズの外伝です。ラン様(♥)、こと、アル‐ラン・マンドラゴランとモイレイン・ダモドレッドの出会いの物語です。
 ロバート・シルヴァーバーグが編んだ『伝説は永遠(とわ)に ファンタジイの殿堂 3』に収められた同名の短編を長くしたもので、だからこそ話の展開も予想できて新しさがありません。おまけに去年、私は『伝説は永遠に』を買ってしまいました。今更上下巻で出たところで、買うはずがないじゃありませんかっ!?



 ・・・ってあれれ?



 おかしいなぁ。



 どうしてこの本が私の手元にあるのでしょう?





 ・・・買ったからに決まってますよねぇ。



 はい、買ってしまいました。間抜け。



 1ページ目が私の予想外にラン様どアップのイラストでした。このラン様に負けましたね。完敗です。うぅ。
 その後『バッテリー』と『麦の海に沈む果実』のどちらを買うかに迷い、恩田陸の『麦の海』の方を買って私は芳林堂から逃げました。
 数は少ないですが、バレッタはパルコの中にある店の方がいい。値段が。
 ここで二本セットのバレッタを買って、そこでやめときゃいいのに、ふっと思い出す。



 そうだ、カードケースが欲しかったのだっけ。
 この頃はユザワヤがよろしくないので、文房具は再びイオンに。そこでカードケースを買い、再び失態。



 だからこんなの必要ないんだってば!



 ・・・「携快電話」なるものを買ってしまいました。完全に衝動買いです。・・・阿呆。



 その他細々なものを買ってしまったので、今日は諭吉さんがよく飛ぶ一日でした。今週末から断続的に飲みが入っているのに、どうするんでしょう私。はははっ。




 そんなところで忘れちゃいけねぇ、今日は千葉県知事選。
 もちろん行ってきました。誰に投票したかは「投票の秘密」に守られた権利を放棄する気がないので、秘密。
 思えば、出口調査、ということをよくきくのに、私の選挙区ではそんなことをやっている光景をいまだかつて一度も見たことがありません。保守的な人間の集まるところなので、敢えて聞くまでもない、ということなのかもしれませんね。




 あっ、ちなみに私の家は「熱しやすく冷めやすい」性質の人間の寄り合いみたいなもので、家に帰ると母はいつもの穏やかな母親に戻っていました。たぶん喧嘩の原因も忘れてしまっていることでしょう。
 そもそも、何で口論したのかしら? 私も覚えていません。



 一つだけ確かなこと。
 ・・・それは、今日私が買ったものは尽く不必要なものだ、ということです。(バレッタ以外)
 あーあ、諭吉さん帰ってこないかなー・・・。
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ミスターMの陰謀
2005/03/15(Tue)
 来年使用する教科書を18日までに買わなければいけないということで、お昼に妹を迎えに行きました。なにしろ教科書を販売している唯一の書店が、駅と駅の中間に位置する何とも親切な書店で、行きはともかくも、重い教科書を抱えての帰りはきつい。まさに「とうりゃんせ」なところにあります。だから「車で行くか」、ということに。
 ところが書店に行ったら、「教科書販売は18日から」だと言われ、けんもほろろに追い返されてしまいました。




かくら「あんたちゃんと日にちくらい見ておきなさいよ」
妹「だってミスターMが18日までに買いに行けって言ったんだもん!」




 ミスターMは妹の担任で、私が現役の高校生の頃からF校にいる英語教師です。少々日本語の発音に問題があるのは前から知ってはいましたが、まさか「から」と「まで」を言い間違えるとは・・・。
 いえ、むしろ問題は、耳で聞いて目で確かめなかった妹にあります。掲示くらいしっかり見とけやボケぃっ!




 ・・・人間の思考及び伝達器官は、時に崇高で、時に愚鈍だと思うことがあります。
 私は今PCに向かってこのブログの文面に頭をひねっているわけですが、私の器官のすべてがこの作業のために使われているわけではありません。
 私の視覚はPCの画面を捉え、脳にその映像を映し出していても、今の私には同時に今朝の散歩の光景が見えていますし、今レンジの中に放り込んできた牛乳入りのマグカップが回転する光景も見えています。
 一つ一つの文字を打つ前にその文章を「音」にする作業を私はするのですが、当然現実の「音」も今の私には聞こえていて、また、昔どこかで聴いたことのある音楽が流れ、誰かのセリフが回っている。
 文章を作るために集中なんてしてもいませんが、特に気が散っているわけでもありません。
 喋っているときも同じで、現実に話していることとはまったく違うことを頭では考えている。
 多分、私が刹那のうちに頭の中で行った作業を、手持ちのオンボロPCでやろうとするのは不可能です。「私」という一つの単体でありながら、意識か無意識かに関わらず複数のことを同時に「思う」ことができる。その中から特定のことを選択して実行し、生きている。
 ところが、複数のことを同時に行うことが災いして、時には「行動」に齟齬を起こしてしまうんですよね。よくある勘違いというやつ。



 多分、人は誰かと会話をするとき、口より先に言うべきことを素早く頭でまとめ上げると思うのですが、その時間のずれが時に混乱を起こし、言うべき中間部分をすっ飛ばして結論を言ってしまう。結果話がてんで通じない、なんてこと、私はしょっちゅうやります。
 誰かから「3日(土曜日)空いているか」と尋ねられたときに別の人との約束のことを考えていると「火曜日なら」とか言ってしまうし。
 余計なことを考えていたために、「明日だ」とはっきり言われたことを「明後日だ」と思いこんでしまったり。(もちろん言葉だけの例を挙げていますが、手や足を使った作業でも勘違いを起こすことはよくあります)



 だから、大切なことは特に、確かめたり、準備しておくことが必要なのですね。
 「メモをする」ことってとても面倒で、ついつい怠ってしまうことかもしれません。私は本当にメモは苦手です。結局その場で覚えられなかったことは、書いてもいちいち読み返すことなんてほとんどありませんし、紙とペンを取り出して「書く」のは大変。でも「書く」作業はすごく一生懸命意識して「行う」ことだから、些細な勘違いを予防したり、しっかりと記憶するにはとても役に立つ。
 「言い間違え」なんて誰にでもあることだから、それを「メモ」しておかないのは本人のミス、なのですよね。
 
 妹に言わせると、「でも、うちのクラスの人、みんな買いに行くと思うよ。すごいしつこく言ってたし。あー陰謀だぁ~!」・・・ということになるのですが、これだって実を言うとミスターMが言い間違えたのか、妹が聞き間違えたのか、わからない。



 ・・・陰謀?
 それに付き合わされた私の方こそ言いたいセリフよ!
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
地下街の雨
2005/03/17(Thu)
 事前に連絡を入れておいて良かった。
 今日はKさんとの延期デートでした。が、なんとKさん、待ち合わせ時刻を勘違いしていた挙げ句に、「お昼はどうする?」なんて仰る。そもそもが「お昼を一緒に食べましょう」という約束だったというのに。
 事前に連絡を入れておいたので、早めにその勘違いに気が付きましたが。・・・危なかったです。待ち合わせ時刻に私一人、ぽつねんとしているのは寂しいですからね。
 お互いに寄りやすい場所、ということで、東京駅での待ち合わせでした。11時に八重洲口で集合し、そのまま地下街でランチ。お店の名前は・・・忘れてしまいました(爆)。
 名古屋のうどんの店で、「玉」という字が頭に付いていたと思います。オレンジロードにあるお店。それ以上のことはてんで思い出せません。最近とみに記憶力が悪くて困ったものです・・・(汗)。味の方は、濃い! 薄味好きの自分には、ちょっと厳しい味付けでした。



 Kさんとは実に一年ぶりの再会です。
 就職活動をしていた頃、ノバルティスの会社説明会でKさんと知り合い、そのまま意気投合して近くのモスでだべったのがその縁の始まり。お互い就職活動も終え、「一度は旅行にでも」という話もあったのですが、それは私の都合で立ち消え、「せめて一緒に飯でも」ということになりました。
 お互いMRにはなれませんでしたが、KさんはそれでもMRに近いモニターという仕事だそうです(初任給22万ってすごいっ!!)。この仕事、自分にはさっぱりぱらりなのですが、臨床段階の薬を扱う仕事であるとのこと。「そんなお仕事もあったのねん!」と目から鱗の思いです、私は。



 それにしても、話が弾む弾む。
 玉某の店を出た後も、同じ地下街にあるクリエに入り、コーヒー一杯で喋る喋る。結局別れたのが5時ですから、6時間、ぶっ続けで喋っていた計算になります。
 喋りすぎ!(笑)
 こんなに意気投合する人との出会いは、私の場合滅多にありません。おまけにお互いの血液型が、基本的に仲良くなれない血液型なんです。私はKさんの血液型の人とは基本的に馬が合いませんし、Kさんも私の血液型の人は苦手なんですって。私たち、間違ってるわ!(爆)
 おまけに文系・理系コンビですので、互いの専門のことなんてちんぷんかんぷんです。ちんぷんかんぷんのくせに、互いの専門のことを熱く語りあうというのだから洒落にもなりません。・・・間違ってますよね・・ははははっ。




 ・・・はあ、テンション高く書きすぎました。閑話休題。




 予報では雨が降るというので、鞄の中に折りたたみ傘を忍ばせての外出でした。(現実には一日中地下街にいたのだから関係なかったのですが。)
 Kさんと別れてから電車に乗り、常磐線を降りて外が塗れていることに気が付いたとき、ふっと私が思い出したのは『地下街の雨』という宮部みゆきの短編小説です。「地下にいる者は通行者の持っている傘が塗れていることで外が雨だと気付く」という箇所がとても好きで、(実際作品自体はできすぎていて気に入らないのですが)、傘を持って地下に入ったときにはいつもこの作品を思い出します。
 まあ、私は地下を通過する人の傘を見てそれと気付くことはありませんでしたが(なにしろ話に夢中になりすぎて)、いつでも晴れの地下にいる人間は、本当に外が雨だと気付かないものなのだなあ、としみじみ思ってしまいました。神経が高ぶっていて、ちょっとセンチになってしまったのかもしれません。『地下街の雨』のことを思い出したとき、なんだかとても寂しい気持ちになりました。



 さて、今日は夏目漱石の『こゝろ』と『文鳥』を読みました。時間がないので、書庫に追加するのは後日にします。
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
同窓会?
2005/03/18(Fri)
 妹が大蔵大臣を連れて船橋に行ってしまったので、午前中は鬼の居ぬ間に洗濯とばかり「書庫」を更新する予定でした。
 が、レンタルしている掲示板に目障りな広告が挿入されたことに気づき、その広告のために「書庫」をこの掲示板に書き続ける勇気をくじかれ、ままよとばかりに新たなブログを作成。結局ブログはFC2が一番いいという結論に達していたので、「書庫」ブログもFC2で作成です。
 PC用のURLはhttp://booksreview.blog6.fc2.com/
 携帯用のURLはhttp://booksreview.blog6.fc2.com/?m
 結局掲示板のログを新しいブログに移し替えるのに手間取り、更新する予定だった作品は更新せず。あー、また溜めていくーぅ・・・。

 さて、今日はF校合唱部OB・OGが集まって津田沼で飲みました。キャンちゃんを覗く全員が集合。(一次会の途中でみきとNが参加、二次会で津川君とえなが参加)
 一次会の場所は「海賊の台所」(ちなみに二次会は「笑笑」)。店員名簿(?)にジョニー扮するジャック・スパロウがいたことには驚かされました。懐かしいですねぇパイレーツ。・・・ま、パイレーツのジョニーもいいけど、やっぱりショコラのジョニーが一番です
 ・・・は、いいとして。

Yさん
 幹事ご苦労様です。就活中に会っているのであまり久しぶりな感じはありませんけど、それでももう一年以上ですなぁ。
 電車ですっかり寝てしまったところを見ると、相当飲んだか疲れたか。いや、飲んでいたとは思えないので疲れたんでしょう(笑)。今日はありがとうございました♪


 こちらは四年ぶり? すごく久しぶり~☆
 ・・・幸薄い? いやいや全然、これからですって。
 それにしても、卒業以来、ちっとも接点がなかったですね。早く、就職決めて、私を呼んでください。遊びましょう。(とか言いつつ私が地方に飛ばされていたら遊べないっての)

Sくん
 同じく卒業以来なんですが・・・痩せました?
 もとから痩せているのに、さらにほっそりした様な・・・。体脂肪率低そう、とか密かに考えていました。(おい!)

みき
 だからわかってるなら飲むなってぇ~っ(汗)
 今まで何度か一緒に飲んでいますけど、「津川くんの膝枕」の意味が今日ようやくわかりましたよ。まあ、今日はMの膝枕だったけど・・・。
 電車降りたときはわりかし普通だったので、安心しました。


 演劇見て以来ですから、まだそんなに時間は経っていませんよね。(とかいいつつ、テスト前だからずいぶん昔じゃん・・・なんて思った・・・汗)
 院進学ってすごいなあ~。と毎度のごとく思っています。
 目指せノーベル賞!・・・なんてことは、ないんですか??

津川くん
 内定おめでとう!
 タイムリーに内定出るとは縁起がいいですねっ☆
 おまけにそんなに一生懸命就活していないだなんて。やはりできる人は違うなあ・・・。

えな
 ちょっとしかお話できなかったね。でも、21日に会えるから(来るよね???)、その時を楽しみにしています☆


 と、そんなところで、問題のブログをヤフーからFC2へ移しました(だから今日はFC2のブログを2つ開設です)。実はこの日記がFc2に移して最初の日記。まだ、デザインもしっかりしていないので、これから徐々にこのブログを改良していきます。
 それで最初の日記にこれはどうかとも思うのですが、わたくし、キャンちゃんの名前が思い出せませんっ(汗)。イニシアルはKで間違いないと思うのですが・・・。(おまけに、思い出そうとすると「濃」という字が頭に浮かびます。)あー、本当に呆けてる私・・・。
この記事のURL | ひとりごと | CM(8) | TB(0) | ▲ top
見逃した・・・
2005/03/19(Sat)
 昨夜の飲み会で、Nから(みきからも?)ヤフーのブログが読みづらいと指摘され、また、ブロガーである自分も使いづらいと感じていたので、ここは思切ってブログを移転してしまうことにしました。ヤフーからFC2への移転です。
 ここのブログは一つのメールアドレスにつき一つのブログと決まっています。すでに3つのブログを開設していた私は、使っていないアドレスを探すのに一苦労でしたが、何とか未使用アドレスを見つけてブログを作りました。

 そんなわけで、新生「これそれ」のURLはhttp://kacura2ed.blog6.fc2.com/
 携帯から閲覧する場合にはhttp://kacura2ed.blog6.fc2.com/?m
となります。

 他のブログはPiece Spaceのコンテンツに組み入れていますが、「これそれ」は別個独立のものですので、ブログデザインは公式テンプレートを若干改造してそれで終わり。むしろ異様に時間がかかったのは過去の記事の移し替えで、それのせいで日付が昨日から今日になってしまいました。
 その時、私の耳には背後で閉まるドアの音。
 聞き間違えるでもなくトイレのドアの音です。妹は一度寝たら火事でも起き出さない大物なので、起きてきたのは母か、祖父。祖父の可能性が高い。
 そして、想像通りそれは祖父でした。
 人間というものは横着なもので、誰かが何かを始めると途端に同じことをしたくなるらしく、トイレの音を聞いたその時から、どうにも私は用を足したい、足さねばならぬ衝動に駆られて急ぎトイレへ。

 じーさん!

 今日は私も酔っぱらいですが、祖父も同じく、いいえ、それ以上の酔いどれでした。便器の前の床に巨大な水たまりが広がり、その周囲には水飛沫。便器の位置さえわからなくなるほど飲まないでよ、もうっ!
 祖父の小便騒動のことは前から知っていましたが、現物を突きつけられたのはこれが初めてのことで・・・・というより、掃除、私?
 夜中であることを考えると、階上の祖父に文句の一つでも言ってやりたい気持ちも抑えなければならず、「コン ちく しょう !」とばかりに拭き掃除。こんなんだから、トイレ入りたいのに入れない。地獄! 精神上よくないわ!
 おかげで完全に目が覚めてしまいました。

 就寝したのが2時前ですが、寝られるはずもなく1時間弱。絶対に記録に残しておきたい昨日の日記も書いていませんし、どんな文章にしようか、などと頭を働かせているからなお眠れない。
 結局翌日に書く予定だった昨日分のブログを書き、そうこうしているうちに4時半。祖父が出勤のために起きだしてきて、私の顔を見るなり「なんだおまえ、まだ起きてるのか?」ですって!

 誰のせいだと思ってるのよぉ~!
この記事のURL | ひとりごと | CM(7) | TB(0) | ▲ top
飲み納め
2005/03/21(Mon)
 ようやくにして夏目漱石の『こころ』と『文鳥』を書庫に追加です。・・・遅い(汗)。

 さて、大学の飲みが一段落したと思えば、3月には高校の飲みが入りました。でも、それも今日で最後です。今日は船橋で待ち合わせ。
 そこで私は一つ気が付いてしまいました。現金がありません!
 ・・・いえいえ貧乏学生の私のこと、現金無いなど端から承知。忘れていたのは、今日が国民の休日だという動かしようのない事実の方です。
 銀行、休みだし。
 新生銀行に口座があるわけでもないので、現金を手にするためにはあのお高い時間外手数料を払わなければなりません。だから私は貧乏なんだって!
 結局親から借金をして(トイチと言われた)、急場をしのぎます。

 少し早めの外出。
 妹から頼まれていた靴を買い、ファンデが切れていたので東武百貨店1階にあるアクセーヌでついでのメイクもしてもらいました。もちろん商品も買っているのだから文句なし。
この記事のURL | ひとりごと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
オオカミ少年
2005/03/23(Wed)
 嘘つきました。
 Aちゃんには、欠席の理由を「実家に帰る」と告げたのですが、大嘘です。いつものビョーキでヒッキー状態です。はあ。ごめんなさい(涙)
この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
更新など。
2005/03/24(Thu)
 「書庫」に北杜夫の『イネ』を追加です。書きためた感想文がまだまだ大量に残っています(汗)。
 「企画室」に投稿頂いた蔦井美智子さんの小説『毒りんご』にようやく感想をつけました(遅)。
 Riselさんのサイト「Vollmond」にて、『記憶』が完結していたので、今日からぼちぼち読み始めます。
この記事のURL | ひとりごと | CM(1) | TB(0) | ▲ top
電車のこと
2005/03/24(Thu)
 前後の経緯はすっかり忘れてしまいました。昔、ある人から「好きな電車は?」と尋ねられたことがあります。今でもそうですが、私にはひょいと機知に富んだ答えを出す、なんて芸当はどだい無理な話で、多分「優等生」的な答えを出したのだろうと思います。なんて答えたのかさえ、今では思い出せません。

 今同じ質問を前にしたら、私は「二つある」と答えるはず。
この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
近況
2005/03/28(Mon)
 忙しさにかまけて日記を怠っていました(汗)。明日から研修に出かけます。その準備が思いの外時間がかかっています(滝汗)。
 さて、近況。

 卒業しました。
 学位記、というのでしょうか。でかいです。高校までの卒業証書は紙切れ一枚だったのに、大学のは、なんだか大きな堅い板?の見開きで、中に学位記が入っていました。これで私も晴れて卒業。
 成績表は、「可」が目立つ。がはは。
 128単位で卒業できるのに、150単位も取っています。余分!
 教職を取っておけばよかった、と今更ながらに思いました。

 Piece Spaceの模様替えをしました。壁紙はGigguratの「星の素材」から「左天球」をいただきました。青から紫への変更です。

 柏の葉公園に行きました。
 翌日は筋肉痛でした(涙)

 そうそう、ミスターMが転任です。

 以上、近況。
 研修は明日の夕方からです。配属先も決まります。ドキドキ!
この記事のURL | ひとりごと | CM(12) | TB(0) | ▲ top
研修開始
2005/03/29(Tue)
 ついにこの日がやってきました。新入社員導入研修。
 夕方に、研修センターにみんなが集まりました。総合職、特定職合同の研修で、総勢119人。というより、特定職少なっ!?
 どうやら、関東でしか特定職は採用していないみたい。・・・ってことは、関東に住んでいる総合職は都落ち確定なの? なんて、すごく不安になってきたぞー・・・。
 今日は約6人ずつグループ分けされ、4泊5日の目標をグループごとに立てました。私のグループが立てた目標は、
  1. 相手の目を見て話す
  2. 朝、ルームメイトを起こす
  3. 朝は15分前行動
の三つ。1はともあれ、他二つは・・・無理ですって(汗)
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
研修2日目
2005/03/30(Wed)
 ま、枕が違って眠れなかったです。どこでも寝られることが自慢だった私が・・・不覚っ。
 そんな私の研修二日目。当然寝不足です。でも、おかげで昨夜の目標の一つは達成しました。ルームメイトを起こしたのさ~♪ そして当然15分前行動も達成!
 研修は色々とハードに進行していきましたが、私が一番やってしまったのがグループワーク。断片的な情報から野球選手のポジションを当てる、というゲームでした。
 寝不足がたたったんです(言訳)。
 人の話をまったく聞いておらず、同じことを何度も聞いてくるO君に私はマジギレ。あとですんごぉーく反省しました。だから彼の名誉のために書きます。近い将来、O君は必ず出世するさ。そんなオーラが出ている。間違いない。うん。
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
研修3日目
2005/03/31(Thu)
 昨夜の寝不足がたたったんです。ぐっすり眠りました。
 でも、目標も達成です。というより、私が煩くして相手を起こしてしまいました(汗)
 今日も研修。
 そして、明日の入社式の準備が夜にありました。

 自分たちの入社式のセッティングを自分たちでやるってどうよ?

 おまけに、中学生以来の式練習。
 あー、この会社、なんか軍隊的な気がしてきたぞ。
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。